トップページ >  実例写真集 > 

No79邸-『どこに何があるか分からない』居場所を決めて、整理整頓が出来る部屋に!   

NO79邸 
『どこに何があるか分からない』
居場所を決めて、
整理整頓が出来る部屋に!

今回のお宅は築21年 4DK分譲マンション。
食器棚や収納ケースの引き出しの中は全く整理整頓されておらず、物が押し込まれている状態。...
ダイニングキッチンは暗く 昼間でも電気をつけないと過ごせない。 ガスコンロの回りも、物があふれかえっていて、グリルが半分しか開かずに、 すぐ近くの物に燃え移りそうで危険な状態。 さらに問題なのは、流し台と食器棚の間が2m50cmも離れていてムダな動きをしています。
なかなか片付けることが出来なかった依頼者の要望は 家をきれいにする事で 少しでも楽に。」という依頼です。

リフォームビフォー写真
P10302531.jpg
昼間でも電気がないと暗いダイニングキッチン○問題の壁が 光をさえぎっています。 流し台から食器棚まで 遠すぎて不便です。コンロ隣にラックを置いて電子レンジグリルはふたが開かずに使えないし物に火が燃えうつってしまいそうで危険です。 せっかくの白のタイルが・・・スッキリすると おしゃれなのに・・・ 婚礼ダンスや整理ダンスを利用して カウンター風キッチンが完成しました♪♪ システムキッチンは以前のものです。食器棚を上下に分けて 活用し 婚礼ダンスの右部分を利用し 整理ダンスと組み合わせてキッチンカウンターに変身!作業スペースがとても楽になりました。 キッチン側は 電子レンジや 炊飯器を設置しています。食器も取り出しやすく食材ストックもたくさん確保できています。 整理ダンスの引き出しタイプにはには 家族みんなが使う 文具類薬やお母さんの化粧道具を収納。みんなが探し回ることがないようになりました。
問題の壁を取り除いて 15畳LDKに なりました。 床は真っ白なCFシートに変更。夢のcafe風の空間が出来ました。 カラーボックスと畳みを利用して ベットをつくりました。この中に 収納スペースも設けて散らかった部屋がスッキリ  こちらのお部屋にも 同じくカラーボックスをベットを作っています。実はこのペンチ・・・婚礼ダンスをリメイクしました!!!手作りベンチです。娘さんの部屋に設置とっても高級なベンチに見えて、娘さん大喜び!お友達とくつろげます!座面と背面は婚礼ダンスの扉です。ベンチの部分はタンスの中身を使いました。スタッフと娘さんが 片付けている様子です。 6畳の和室の襖を開けると、手作りのクローゼットが!以前使っていた婚礼タンスより、収納できて助かりました!続き部屋にする必要がないので、このスペースに間仕切りを兼ねたクローゼットを作りました! お母さん「これからは 楽しくすごせていけると思います」と笑顔でした。